INTRODUCTION

アーティストマネジメントを手掛けるアニモプロデュースが、
共に戦っていく仲間と出会い、育成・開発するアクター養成機関[Animo Actors Source]を2017年春、開設しました。
本養成所は、養成所生が養成期間を経て、俳優・声優・歌手等、
弊社所属のアーティストとして活動し、世に羽ばたいていくことを目標とします。

俳優修業は、時に痛みや苦しみを伴います。
前に進めば進むほど、迷うことや、壁にぶつかることがあります。
本気になって取り組んで、迷いを振り切り、壁を乗り越えていくことで道は開けます。
Animo Actors Sourceはあなたの本気を全力でサポートします。

ACTORSアニモプロデュース所属俳優
FLOW応募から入所までの流れ
FLOW応募から入所までの流れ
CURRICULUM / PRICE カリキュラム・料金のご案内

レッスン概要

演技する上で必要な発声、身体の使い方、コミュニケーション力といった「演技基礎」をしっかりと身に付け、揺るぎない土台を作り上げます。その上で、表現において必要な技術、知識などより細やかなスキルを磨いていきます。映画、舞台、アニメなどの現場で活躍するプロフェッショナルな講師を迎え、現場の最前線で必要とされ、作品に貢献出来る人材を育てます。

※俳優・声優問わず、同一のカリキュラムを受けていただきます。
※1クールの終盤に所内審査を行い、事務所への所属、クラス昇級あるいは継続、退所を判断します。

教科内容

「演技」「声の演技」「コミュニケーション」「ダンス」等、身体表現に必要な要素を身につけ、基礎的な演技からより実践的な部分まで学びます。

入所金・受講料

内容 金額 備考
入所金 100,000円(税別) 入所前に一括支払
受講料(1クール分) 198,000円(税別) 事前支払(※分割払い可)

※2クール目以降、クラス進級した場合は受講料のみお支払い頂きます。

レッスン仮予定表

時間 月 〜 金 (1日1コマ:週3回)
16:00〜18:30 ・声の演技Ⅰ
・ボイストレーニング
・演技Ⅰ
・ダンス
・声の演技Ⅱ
・演技Ⅱ
19:30〜22:00

※各クラス定員20〜25名
※レッスンは都内常設スタジオにて行います。
※レッスン内容によって時間は変動します。
※授業内容や講師の都合により、時間や曜日が変更する可能性あります。
※実力差によってクラス分けする場合があります。

INSTRUCTORS 講師紹介INSTRUCTORS 講師紹介
松岡裕紀

Profile
1980年に音響監督の鳥海俊材氏に師事。ケンタウロスの伝説、 宇宙戦艦ヤマトⅢ(TVシリーズ)等に携わる。
1985年独立。音響、歌の演出の傍ら、音楽制作も再開し現在に至る。

【主な音響監督作品】

*劇場版アニメ
『アラジン』、『ライオン・キング』、『ポカホンタス』、『トイ・ストーリー』(シリーズ)、『魔法にかけられて』(歌唱演出含む)、『塔の上のラプンツェル』(歌唱演出含む)、『アナと雪の女王』(歌唱演出含む)など多数

*吹き替え
『ファーゴ』、『インデペンデンス・デイ』、『メリーに首ったけ』、『ライフ・イズ・ビューティフル』、『ニューシネマパラダイス(完全版)』、『ムーラン・ルージュ』、『コールド・マウンテン』、『ファイト・クラブ』など多数

*TVアニメ
「毎日かあさん」、「メタルファイトベイブレード」(各シリーズ)、「遊☆戯☆王ZEXAL」、「ビーストサーガ」、「遊☆戯☆王ARC-V」、「ベイブレードバースト」、「カミワザワンダ」、「遊☆戯☆王VRAINS」など多数

吉田康弘

Profile
1979年大阪府出身。なんばクリエイターファクトリー映像コースで井筒和幸監督に学ぶ。同監督作品『ゲロッパ!』(03)の現場に半ば押しかけるように見習いとして参加し、映画の世界へ。助監督しての経験を積んで、07年、石田卓也、大竹しのぶ主演の『キトキト!』で監督デビューし、型破りな母子の物語として話題になった。
その他の作品に、三吉彩花主演、大竹しのぶ、小林薫出演の『旅立ちの島唄〜十五の春〜』(13)、福士蒼汰主演『江ノ島プリズム』(13)、野村周平主演『クジラのいた夏』(14)、WOWOW第6回シナリオ大賞受賞作『埋もれる』(14)、TVドラマ版『びったれ!!!』(15)など。2016年には、橋本愛と宮﨑あおいが初共演することで話題になった『バースデーカード』を公開。Netflix『深夜食堂Tokyo Stories』に参加。
連続ドラマW『プラージュ〜訳ありばかりのシェアハウス〜』(17)の監督も務める。
2018年には監督・脚本を務めた、有村架純主演『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発ー』を公開予定。
脚本を担当した作品に、井筒和幸監督作品『ヒーローショー』(10)、『黄金を抱いて翔べ』(12)、連続ドラマW『コールドケース〜真実の扉〜』(16)などがある。

小泉紀介

Profile
1997年、神南スタジオ制作部に入社し、音響制作・音響監督として数多くの作品を担当。2016年には独立し、音響制作会社「奏」を設立。TVアニメ、洋画吹替、ドラマCD、ゲームなど幅広い作品の音響監督を務める。

【主な音響監督作品】

*TVアニメ
「あらしのよるに-ひみつのともだち-」、「魔法少女大戦」、「戦国無双」、「ふなっしーのふなふなふな日和」「ねこねこ日本史」、「パンでpeace」、「虹色デイズ」、「ALL OUT!!」など多数

*吹き替え
『HICK ルリ13歳の旅』、『理想の出産』、『ラブ&マネー』、『ラスト・デイズ』、『インターセクション』、『マッド・ドライブ』など多数

*ゲーム
「モンスターハンター」シリーズ、「スクールガールストライカーズ」、「クリムゾンティアーズ」、「ロックマン」、「ドラゴンクエスト ビルダーズ」など多数

ボビー中西

Profile
1990年、渡米。恩師フィル・ガシー氏(トム・クルーズなど指導)のもとでマイズナーテクニックを学び、のちネイバーフッドプレイハウスに入学。サンフォード・マイズナーから直接演技指導を受ける。95年、27歳のとき日本人で2人目のNYアクターズスタジオ生涯会員となる。その後数多くの映画、TV、舞台に出演し、ダン・アークロイド、ハイミー・サンチェス、アル・パチーノ、ウォーレン・ベティー、ダイアン・キートンなどと共演。2011年に日本に拠点を移し、マイズナーテクニックを中心に、演技を初めて学ぶ俳優から世界で活躍する俳優まで、今までに延べ1000人以上の俳優を指導している。2015年12月「男が死ぬ日」(出演:古畑新之・本多章一・菊地凜子)のリーディング公演を演出。これを機にHell`s kitchen46を立ち上げて、芝居などの制作を始める。

【マイズナーテクニックとは?】
グループシアターのメンバーの一人であったサンフォード・マイズナーが発案した演技テクニック。ネイバーフッドプレイハウスで、スティーブン・マックイーン、ダイアン・キートン、ジェフ・ゴールドブラムなどブロードウェイ、ハリウッドで活躍する多くの俳優を養成した。「レペテション」といわれている、相手を観察しその様子をピックアップし繰り返していく練習法がメインである。

三原光尋

Profile
京都生まれ。大阪芸術大学在学中より、8mm16mmの自主制作をはじめる。
1991年大阪市の若手芸術家を奨励する“さくやこの花賞”受賞。
2005年「村の写真集」で第八回上海国際映画祭・最優秀作品賞&最優秀主演男優賞(藤竜也)をW受賞。
2010より大阪芸術大学映像学科&短期大学メディア芸術学科の客員准教授を務める。
2006年より文化庁委託事業VIPOにて若手映画作家育成プロジェクトndjcの脚本指導を務める。
最新作は『あしたになれば。』(15) 共同監督「大芸大に進路を取れ」

【主な映画監督作品】
「風の王国」(92)「あしたはきっと・・・」(01)「ドッジGO!GO!」(02)
「村の写真集」(05)第8回上海国際映画祭グランプリ・主演男優賞(藤竜也)/イラン・ファジール国際映画祭最優秀脚本賞/カトリック教会映画賞
「歌謡曲だよ人生は」の中の一編「女のみち」(07)「しあわせのかおり」(08)
「乙女のレシピ」(13)「あしたになれば。」(15)「大芸大に進路を取れ」(17)
他にテレビドラマ「ケータイ刑事」シリーズなども手掛ける

なかのとおる

Profile
学生時代、青二プロダクションの10周年イベントを手伝った事が縁で同社に契約社員として入社。
以後、ぷろだくしょんバオバブを経て、1981年、81プロデュース設立に参加。
1984年、HALF H・P STUDIOの設立にも携わる。
当初はマネージメント業務を担当していたが、オリジナルビデオアニメ『CALL ME トゥナイト』から音響プロデューサーとして、TVアニメ「恐竜惑星」から音響監督として仕事を兼任。
2011年より、フリーとしての活動をスタート。
音響プロデューサーとして、以下の作品に関わる。「ZETMAN」、「カードファイト!! ヴァンガード」、「伏 鉄砲娘の捕物帳」他。

【主な音響監督作品】
*劇場版アニメ
「フリクリ オルタナ」「フリクリ プログレ」他

*アニメ
「デビルズライン」「Cutie Honey Universe」「天元突破グレンラガン」「へうげもの」他

*吹き替え
『Reboot ガーディアン・コード』他

青山 治

Profile
東京都出身。薬科大学在学中に芝居を始める。1999年12月に男優集団スタジオライフに入団。2年間の活動を経て、2002年9月渡米。NYで俳優修行を開始する。ロベルタ・ウォーラック氏に師事。ストラスバーグメソッドを使ったキャラクター作りを学ぶ中で、ニコール・キッドマンの演技コーチ、スーザン・バトソンからも直接演技を学ぶ機会を得る。その後、ジェームス・プライス氏にも師事。2年間、マイズナーテクニックを学ぶ。同時に、ブラッドリー・クーパーの演技コーチ、エリザベス・ケンプ氏の下でシーンワークを学ぶ。2007年8月、帰国。舞台を中心に、シェイクスピア作品から、現代劇、コメディまで幅広く活動中。

土井宏晃

Profile
東京都出身。19歳から芝居を始める。
2005年12月、世界に通用する作品を作りたいと、「風雲かぼちゃの馬車」を設立。
「歌って、踊って、人を斬るエンターテイメント」をコンセプトに活動を始める。
2007年ボビー中西氏よりマイズナーテクニックを学ぶ。
2010年よりマイズナーテクニックを使ったミュージカル作品をつくり始める。
2014年世界最大級のマルチアーツフェスティバル「The New York International Fringe Festival」へ、審査を通過し参加。
このミュージカル作品は、ニューヨークタイムズへの紙面掲載、ロイター通信による動画配信など、メディア各種に取り上げられた。
現在、舞台の演出を中心に、演技指導者としても幅広く活動中。

春陽漁介

Profile
日本大学芸術学部在籍中、プロデュースユニット四方八方(現:In All Directions)を立ち上げ、4年の活動を経て劇団5454を旗揚げする。イキウメ前川知大氏に師事し脚本を学び、劇団では、全公演の脚本・演出を担当。同劇団の第2回公演「ト音」が劇作家新人戯曲賞の最終選考に残る。外部では、商業演劇他、沖縄国際映画祭出品作品である映画「じしょう米子」の脚本、Every Little Thingの20周年アルバム豪華版にて、持田香織の歌詞を物語にする「リリックストーリーブック」を執筆するなど、舞台脚本に限らず活躍中。
その他、俳優としての活動やラジオ構成作家、FMヨコハマのラジオDJ、高校演劇の講師など多岐にわたり活動。

劇団5454 ホームページ

イケコ

Profile
東京女子体育短期大学卒。
長年の一般体操指導により1998年埼玉県体操協会より優秀指導者賞を授与される。
自身の身体への興味から日本でのフェルデンクライスプロフェッショナルトレーニングに参加。2000年5月全課程修了。2015年には映画『ソロモンの偽証』では姿勢指導を担当。フェルデンクライスの普及に努めている。

【フェルデンクライスとは?】
フェルデンクライスメソッドはイスラエルの物理学者 「モーシェ・フェルデンクライス」博士により研究、開発されました。フェルデンクライスメソッドでは足、脚、股関節、骨盤、背骨、肋骨、胸骨、肩胛骨、肩、腕、目、口、舌、呼吸などの様々な各部分の動きや身体全体(骨格や筋肉)の動きの連携を詳細に体験することで神経系を通して脳を活性化し動きの質を高め、自分自身を信頼することを学び、自己の可能性を広げる動きの学習法です。
姿勢や歩き方を正し、身体表現や舞踊、音楽、スポ-ツ、武術等のパフォ-マンス向上を高めます。

松山郁雄

Profile
1993年に敬愛するイタリアの名バリトン、カップッチッリの生まれた町トリエステに留学する。
サン・ジュスト寺院聖歌隊のソリストを務める傍らトリエステ民謡の邦訳や日本の歌のコンサートで一般市民からも絶賛を得た。
オペラのレパートリーとしては「ジャンニ・スキッキ」スキッキ役、「ドン・パスクァーレ」のパスクァーレ役、「愛の妙薬」のドゥルカマーラ役など軽妙な役どころから「椿姫」のジェルモン役、「リゴレット」のリゴレット役などの深みのある役どころまで幅広い。
近年はミュージカルや演劇への出演にも意欲的に取り組んでおり、代表を務めるNPO法人ミラマーレ・オペラにおいても役者としても充分に通用するオペラ歌手の育成を目指しながら綿密なオペラ制作を続けている。

Kentaro

Profile
WOD JAPAN QUALIFIRE 2016 優勝
IZUMI COMPANY DANCE CONTEST 2016関東 choreographer部門 優勝
DANCE EXPO TOKYO 2015 準優勝
VIBE DANCE COMPETITION JAPAN 2014 優勝
小野賢章 Live Tour 2016〜 Rainbow Road 〜 ツアーダンサー
ANIMELO SUMMER LIVE 2016 小野賢章バックダンサー
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 5th シャイニングダンサー
山下智久 -Future Fantasy-The best live tour 2016 in yoyogi バックダンサー
SMAP バックダンサー @music station
乃木坂46 「孤独兄弟」MV出演
NIKE Presents:わたしに驚け 出演
NIKE Presents: NIGHT RACERS 出演

etc...

野田英治

Profile
東京都出身。舞台、CM、TVドラマ、映画の他にラジオレポーター等もやっている俳優。
映画「RIKO」(井坂聡監督)でデビュー。
その後、小劇場・商業演劇を経て、ここ数年は映像中心の活動をしている。
NHK大河ドラマ「坂の上の雲」(10話~最終話)
NHKドラマ「クロスロード」レギュラー出演。
映画では「戦国自衛隊1549」(手塚昌明監督)
「連合艦隊司長官 山本五十六」(成島出監督)
「シマウマ」(橋本一監督)「あゝ荒野」(岸善幸監督)等

田中 亮

Profile
1998年、録音スタジオにて活動開始。
2011年から、音響監督や制作業務を中心に活動。ジャンルは問わず、字幕制作も担当する。
現在はフリーの音響監督及び音響制作、サウンドエンジニアや講師として活動。
【主な音響監督作品】
*吹き替え
『ディードラ&レイニーの列車強盗』、『スピーチ&ディベート』、『The Veil』、『スパイな奴ら 』、『ゼルダ ~すべての始まり~』、『LEGO ネックスナイツ』など多数
*劇場版アニメ
「K MISSING KINGS」、「劇場版 生徒会役員共」
*TVアニメ
「いぬやしき」、「グランブルーファンタジー ジ・アニメーション」、「ハンドシェイカー」、「少年ハリウッド」、「K」、「生徒会役員共*」など多数
その他、ボイスオーバー、ゲーム、ドラマ CD、ラジオ、VP、CM 等

VOICE 養成所生の声
REQUIREMENTS2017年 第1期生募集要項
FORM応募方法以下のいずれかの方法で2月28日(火)までにご応募ください。①所定の入所申込書&プロフィールを郵送(2/28消印有効)②WEB申込フォームにて応募【書類送り先】〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 CHAR千駄ヶ谷5F株式会社アニモプロデュース AAS事務局 宛※封筒裏面に自宅住所、氏名(本名)をご記入ください。

以下のいずれかの方法で2018年9月14日(金)までにご応募ください。

①所定の入所申込書&プロフィールを郵送(9/14 必着)

②WEB申込フォームにて応募

ABOUT会社概要株式会社アニモプロデュースは、映画、ドラマ、CM、アニメ吹替、舞台など、様々なジャンルで活躍する俳優・声優が所属し、アーティストマネジメント業務を行っています。また、映画やCM、PVなどの映像コンテンツの企画・製作・配給・販売業務、舞台や音楽LIVE、イベントのプロデュースなども行うことで、所属アーティストの活躍の場を広げています。音楽・映画・演劇・アニメ・小説・漫画…あらゆる娯楽・芸術は人々の暮らしを豊かにします。特に優れた作品というのは、人の人生をも左右する大きな力を持っています。そんな作品を世に産みだす上で、不可欠な要素が大きく三つあります。それは、クリエイター、製作者、表現者の三要素です。すなわち、大切なのは「人」なのです。中でも「表現者」は、作品に華をもたらしその可能性を無限に広げる重要な要素の一つです。その一翼を担う才能と出会い、共に戦える日々を想うと今から楽しみで仕方ないです。株式会社アニモプロデュース 代表取締役 成 宏基